食事について | 東進ハイスクール大井町校|東京都

ブログ

2015年 1月 12日 食事について

みなさんこんにちは、石黒です。

センターまで残りですね。

受験生の皆さんは準備万端ですか?

 

プロスポーツ選手のような人たちは本番に向けて、コンディションを調整し試合に望むことを「ピーキング」というらしいです。

 

さて、今日は本番に望むにあたりどんなご飯がいいのかというテーマでお届けします。

試合前の食事はどうしたらいいのか?気になるところですよね。

 

よくゲンを担いでカツ丼だ!なんてことを耳にしますが、実は…

あんまり油モノはとらないほうがいいんですよね。。

 

理由は消化に悪いからです。逆にいうと消化にいいものや腹持ちがいいものがオススメです

具体的にはご飯!おにぎり!米!!KOME!!!です。

ちなみに当日チョコとか甘いもの食べるのもNGですから気をつけてくださいね。

(たべて1時間後くらいから血糖値が急に下がるので頭の回転が鈍ります。)

 

食べる時間は試験の3時間前までですよ

消化が終えていることがベストです。早起きして下さいね。

 

あとは水分補給は前日からしましょう!

人間が一度に吸収できる水分には限りがあるので、直前に飲むとただただトイレに行きたくなるだけになります。

 

最高のコンディションで実力を遺憾なく発揮して本番に望んでください!

 

 

 

過去の記事