現役時代の勉強法【国語編】 | 東進ハイスクール大井町校|東京都

ブログ

2013年 3月 11日 現役時代の勉強法【国語編】

こんにちは 有野です!!

今日は、現役時代の勉強法【国語編】について書きたいと思います♪

国語には他教科よりも苦手意識がありました。なので、より丁寧に勉強するよう心掛けました!

現代文・古文・漢文全てに共通して

  手を動かす!!!

ことがポイントです。授業中も、問題を解く時も・・・。本文に書き込みまくります。そうすることで、視覚的にも頭の中に文章の中身が入って来やすくなります!その時に注意していたことは、例えば 

〈現代文〉

「しかし」「つまり」などの接続詞 段落ごとの主旨 筆者の主張

〈古文・漢文〉

動作の主語を明確にすること ’係り結び’などの問われやすい文法事項 単語の意味の確定

です。

また、英語と同じく、単語力・文法力などが必要です。

つまり、基礎知識が必要不可欠なのです☆古文単語や古典文法は取っ付きにくい・・・という印象があるかもしれませんが、だからこそ身に付けなければなりません(`●ω●´)b

「国語が苦手。。」と思っているそこのあなたっ!!

早く勉強を始めて、少しずつ克服していきましょう(^∀^)/

↑ こんな難しい文章も、読めるようになっちゃうかも・・・!?

過去の記事