受験を振り返って。 | 東進ハイスクール大井町校|東京都

ブログ

2014年 9月 20日 受験を振り返って。

 

こんにちは!です!

久しぶりの更新です!!

 

昨日の岩下さんに続き、今日は、私が受験を終えて思ったことを書きたいと思います。

 

 私は受験の結果として第一志望である早稲田大学文化構想学部に合格することが出来ました。

他にも、上智大学や明治大学の2学部から合格をもらいました。

しかし、実は私の受験本番は失敗ばかりのスタートを切っていました。

 

振り返ると本格的に受験勉強を始めたのは2年生の9月でした。陸上部の長距離に所属していた私は部活が週6-7ということもあり、

少ない時間でコツコツと学習を進め、高3の6月の引退以降はなおさら勉強に本気で取り組みました。

私が一番受験勉強において重視したことは「演習量」です。

早稲田大学過去問合計80年分 センター試験過去問10年分×3周をしっかりと解き切り、

自信を持って1月のセンター試験本番と2月の一般受験を迎えられました。

ですが、それだけ自身を持って受けたセンターも

センター利用全滅、立教や青山、早稲田の他学部も落ちてしまいました。

なぜこうなったか、今考えるともっと早く各科目の基礎知識を固めて、更に多くの演習量を積んでおけばよかった…という

後悔が残ります。正直受験を振り返って、どんなに忙しい部活に入っていても、結局は「早期スタートの決意をすること」

が重要なのだと感じました。

 

気持ち的に揺らいでしまう時期もありましたが、最終的に「早稲田に言って勉強がしたい!!」という強い気持ち

で第一志望校に合格したと思っています!!

 

その大学に行きたい!!という「強い心」「早期スタート」が志望校合格への道だと思います!!

ガンバレ!! 夢に向かって努力する受験生!!

過去の記事