3月受験生向けHR | 東進ハイスクール大井町校|東京都

2018年 3月 8日 3月受験生向けHR

3月7日、8日に新高3生向けホームルームが行われました。

担当は、毎度おなじみ鴻池担任助手。東進に勤めて早一年ですが、貫録がついてきた気がします。

<熱心にHRを聴く生徒。受験生としての自覚が既に芽生え始めています…>

今回の内容を大きくまとめると…

①6月末までに通期講座を修了(もちろん修了判定テストはSS)

「夏休みあるし余裕です!」と思っていませんか?

 そんなものは受験で通用しません!!

②3月15日末までに英文法750を完全修得

年々、日本の大学受験の難易度は鰻登り。そんな状況でこれ以上の遅れは致命的です!

所詮英文法は基礎。されど基礎を怠るものならば、英語の受講にも影響が出ます。

英語学習をボクシングで例えるなら、高速マスターはジャブ、ストレート、ステップなどです。

まともにジャブを打てないボクサーがジョルト・カウンターやクロス・クロスを練習したところで試合で勝てるわけありません。

基本に忠実になってこそ、受験生の資格があります。

③夏休みにむけて

 第一志望に合格する生徒の夏休みの一日の勉強時間は、平均15時間。

一度、土日休みを利用して、一日15時間を体感してみましょう。